22/9/19 08:37

Indie game parkour Gibbon: Beyond the Trees
513Views
 

【Gibbon:Beyond the Trees】東南アジアのジャングルから人間界まで、多様な環境を駆け抜けろ

【Gibbon:Beyond the Trees】東南アジアのジャングルから人間界まで、多様な環境を駆け抜けろ

Broken Rulesが開発販売しているGibbon: Beyond the Trees(邦題ギボン: ジャングルを超えて)はジャングルに暮らすテナガザルを操作して未知の土地へ危険な旅に繰り出す、手描きの横スクロールアドベンチャーゲームだ。コンセプトとして、プレイヤーはテナガザルではあるが、森林伐採人間たちが作るビジネスが世界中の野生動物達の苦境を正確に捉えたメッセージ性の強い作品となっている。

特徴

テナガザルは常に動いており、走るボタンとぶら下がるの二種類操作がメインであり、大技をかける時にちょっとした操作が必要になったりするぐらいで非常にシンプルなものとなっている。テナガザルが主人公なゲームなだけ、高いところから落ちたらゲームオーバーと思うかも知れないが失敗条件が谷底や燃え盛る炎ぐらいで高いとこから落下しても、地面に着地して走るのでゲームが苦手な人でも楽しめるものとなっている。枝先ギリギリに押しているボタンを離すと高くとび枝から枝へと飛び移ることができる。しかし、失敗してしまうと大きく減速してしまうシビアさはあるためパソコンでプレイする場合はキーボード操作よりはコントローラーを使った方がいいだろう。ゲーム全体のクリア時間は一時間の物語をプレイができる

発売

発売はSteamAppleStore,Nintendo Switchにて税込1399円で販売中,加えて今年中にPlayStationにて販売されるとのこと、二つのシンプルな操作で大自然を駆け抜けよう。


Forbindeは、ゲーム動画やゲーム紹介記事からゲーム開発者の収益支援を行うことを目標に活動するサイトである。 このページの右隣にタグと関連する動画がオススメとして紹介される。運営は、あなたのおすすめゲームを知りたい、広めたいため、是非投稿して紹介してほしいログインはこちら


画像はSteamより引用しています


本サイトは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる。「Pay What You Want」方式を採用しています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。価値がないと思った場合には、お支払いは不要ですのでご安心ください。