23/4/1 18:11

死にゲー Wolong
505Views
 

【Wo Long: Fallen Dynasty 】最新アップデートにより初ボス弱体化とアイテム表示が改善。環境が大きく変わる

【Wo Long: Fallen Dynasty 】最新アップデートにより初ボス弱体化とアイテム表示が改善。環境が大きく変わる

重ねるアップデートを行う高難易度三国志にゲーのWo Long: Fallen Dynastyは3月31日にアップデートの更新をおこなった。全プラットフォームに対応するゲーム機能の追加やボスの攻略難易度を下げるなどのゲームバランスを行なったことを発表。大幅にゲーム環境が変わったと感じさせる内容となっている。

機能の追加

「化勁」・「秘技への化勁」成功時の自動ロックオン切替を設定できる機能の追加

敵の強力な攻撃をパリィする「化勁」これが上手くいった際に自動的にロックオンが切り替わる設定が追加された。集団戦における化勁は決まる分には無敵となってはいるものの、カメラが対象の敵を捕えすぎていて別の敵に当たりにくく躱しにくい状態にメスが入ることになった。 これらの追加方法は、設定のゲーム設定を開き、の「化勁時のロックオン切替」・「秘技への化勁時のロックオン切替」から設定できるようになった。

ロックオン切り替え

「装備」画面で「お気に入り」に登録した装備を確認・選択できるように変更

今までは、チェックポイントでしか確認できなかった装備のお気に入りを装備画面で確認ができるようになった。これによってゲームのお気に入りの武器を素早く装備が可能になった。

「移動」画面の踏破済みミッションにチェックアイコンを追加

前アップデートでは色が変わるだけ確認しづらかった踏破済みのミッションにチェックマークが追加されたこれでどこまでクリアしたかがわかりやすくなった。

調整内容

主戦場のボス撃破時に高レアリティが出現しやすくなるように調整 メインクエスト最後に待ち受けるボスを撃破した時に手に入る武器を入手しやすくなった。士気のレベルが低ければ低いほどボスを倒した時に、強力な装備が手に入りやすくなるのだがそこからさらにメスが入ることがわかった。 一部の「絶脈」・「秘技への化勁」で行動可能になる前に無敵が切れてしまっていたため無敵の持続時間を延長 神獣の攻撃がプレイヤーの士気ランクの影響を受けるように変更 白虎召喚などの神獣を召喚した時に士気ランクに応じて影響を受けるようになった

主戦場「天焦がす黄火」の張梁戦の難易度調整

ゲーム最初のステージのボスに登場する張梁、初ボスにしてはやたら強い印象があったが、それに調整が入ったことがわかった。第一形態の最大HPを下方に調整したり各攻撃のダメージの調整を行なっていたり、第二形態にさらっと書いてあった神獣召喚にチュートリアルが入り、強制イベントが入るようになったことで攻略がしやすくなったと感じる。 これらのアップデート内容は一部にすぎず詳細は公式サイトをご確認ください


本サイトは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる。「Pay What You Want」方式を採用しています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。価値がないと思った場合には、お支払いは不要ですのでご安心ください。



Wo Long: Fallen Dynasty

Wo Long: Fallen Dynasty


関連動画


関連記事