22/11/29 21:46

Splatoon3 Nintendo Action Shooting
474Views
 

【Splatoon3】Chill Seasonに向けてゲームのバランス調整を発表

【Splatoon3】Chill Seasonに向けてゲームのバランス調整を発表

【Splatoon3】Chill Seasonに向けてゲームのバランス調整を発表 Twitter Splatoon3公式アカウントは11月29日にVersion 2.0.0の内容を公開。 12月1日に開幕する、「2022冬 Chill Season」に関するデータを追加、ゲームバランスの調整が行われることを発表した。

シーズンやカタログに関する追加・変更

パル子が店番をするザッカ屋「竜宮城」でもらえるカタログに新しくギア・二つ名・プレート・オキモノ・ステッカー・エモートが追加。

ザッカ屋「竜宮城」

芯のような形状に固めたインクを分割して発射できる「R-PEN/5H」、転がして塗る性能が非常に高く、広い範囲を少ないインク消費で塗り進むことができる「ワイドローラー」 連射が速く、撃ち続けてもあまりブレが大きくならない「スペースシューター」の新たなメインウェポンのブキ3種が追加された。

「金モデラー」で有名な「プロモデラーRG」を筆頭に、これまでに登場したものとはサブウェポン・スペシャルウェポンの組み合わせが異なるブキが、10種類追加される。 リメイク

リメイク

リメイク

ナワバリバトルなど対戦ステージに坂道でのかけひきが勝負の肝となっているステージ「クサヤ温泉」の追加や、 初代に登場した、色々な所から登り、屋上を確保することで勝負を有利に進めることができる「ヒラメが丘団地」が復活され戦略が重要となってくる。 またバトル開始時にバトル中に流れる曲のタイトルとアーティスト名が表示されるようになり、気になっていたアノ曲のタイトルを調べることができるようになった

サーモンランではステージ「難破船ドン・ブラコ」が復活 前からシャケの大軍が物凄い物量で攻め込まれるであろう

難破船ドン・ブラコ

カードバトル「陣取大戦ナワバトラー」ではスプラシューターコラボなどの新カード13種類が追加される。

陣取大戦ナワバトラー

対戦バトルの調整

ブキ調整

アップデートによってメインウェポンの性能がアップしたり一部のスペシャルが弱体化するなどの調整が行われているとのこと。

トライストリンガー

トライストリンガー

曲射などの射撃によってぬれる範囲が大きくなった。このことで足元を奪った上でのキルやナワバリバトルのぬりにも貢献できると予想される

ドライブワイパー

ドライブワイパー

ドライブワイパーの横振りがひろがりより、一直線につながりやすくなった。このことで

ラインマーカー

初速を早くしたことで当てやすさが向上、赤外線センサーの如く敵の位置を割り出すことができる?はずだ

キューインキ&サメライド

与えるダメージを、120.0から220.0に増加 グレートバリアやガチホコバリアへのダメージ量が増えるほか、イカロールやイカノボリによるアーマー状態の相手プレイヤーを倒せるようになった

ショクワンダー

効果中にメインウェポンを使用した場合のインク消費量を、これまでの約67%に軽減,これにより長時間のメインウェポンでの攻撃が容易になる。

マルチミサイル

発射を確定したあとも、スペシャルゲージが徐々に減少するようにし、完全にゲージがなくなるまでの間は、新たにスペシャルゲージをためることができないようになった。 今までは撃ってすぐのチャージによって回転率が速かったが前線に向かいやすくなる調整だ

比較

比較

ステージ調整

マテガイ放水路

ナワバリバトルのルールの地形を一部変更、自陣から見て右側の地形の一部を削除し、相手の陣地に侵入するためのスロープを増やし一方的な試合展開がなくなるような調整を行っている

比較

比較

サーモンラン

サーモンランでは上記の「難破船ドン・ブラコ」の復活に加え、スペシャルの調整・弱体化調整が行われている

テッキュウ

3体揃うと目も当てられないテッキュウの移動速度が30%低下、これによって攻撃が行いやすくなる時間が増える一方で、海中にいる時間も長くなるので確認されたらいかに素早く仕留めるかが重要になってくる

比較

オオモノシャケの上限

オオモノシャケの上限が難易度問わず15体固定となった。今までの場合各オオモノシャケの上限は3体までだが、難易度に応じ最大33体まで出現する仕様で、 処理落ちが起き満足できるプレイができない事もあったための対処と考えられる。

比較

スペシャルの強化

メガホンレーザー5.1ch&トリプルトルネード

威力が25%上がり誘導性が上がるようになった

ジェットパック&ナイスダマ

ナイスダマはナイスダマを掲げて空中にいる間、ジェットパックは効果が終了して戻ってきている間、ほとんどのシャケの攻撃対象から外れるようになる、無慈悲な着地狩りがなくなるのでプレイしやすくなるはずだ

ビックラン

ビックランがシーズン1にて開催されることが確定された詳細は公式の発表の際に纏める

フェスに関して

当然フェスにも大幅な変更点が加えられているがこれは次のフェスのお題が発表されるまで省略させていただく

これらのアップデートは11月30日10時頃に行われる、なお例に漏れずメモリープレイは対応されないので動画で使いたい場合は今のうちに記録媒体に残しておくといいだろう

このほか不具合やバランス調整の内容はNintendo 公式サイトより確認できるため是非確認してほしい

画像はTwitter公式アカウントおよびNintendo Storeサイトより引用しています


ここまで、読んでいただきありがとうございます。本サイトでは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる「Pay What You Want」をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。皆様のご支援心よりお待ちしております。