23/6/30 16:27

編集 AviUtl
390Views
 

【AviUtl】インストールと導入までの流れ

【AviUtl】インストールと導入までの流れ

AviUtlはフリーソフトでありながら、動画のトリミングやカット、速度変更、サムネイル画像の精製など、ひと通りの編集機能が備わっているため、1997年のリリースから現在に至るまで初心者から上級者まで多くの愛されています。インストール、基本的な使い方について解説します。

編集画面

  1. ダウンロードとタイムラインの導入方法
  2. mp4ファイルを読み込ませよう
  3. ちょっとしたテクニックの紹介ページ

ダウンロード方法と拡張編集の導入方法

AviUtlのダウンロード方法

早速AviUtlをダウンロードしていきましょう。まず「AviUtlのお部屋」を開き、最新バージョン(2023年現在)ver1.10 を選択してダウンロードを行います。 ダウンロードが完了し、ファイルを解凍すれば使うことはできますしかし画面のような動画しか表示されないので、拡張編集プラグインをダウンロードし、編集タイムラインを表示させるようにしましょう 編集画面

タイムラインの導入方法

タイムラインを表示させるには「AviUtlのお部屋」ページを開き、「拡張編集Plugin」のさらに下の項目「テスト版」を導入します。 ダウンロードが完了したら中にある13のファイルすべてをAviutl110のアプリケーションフォルダに移動させます。 編集画面1

移動させた後、アプリを起動させると「設定」→「拡張編集の設定」にクリックすると編集タイムラインが表示されます。 編集画面1

これでAviutlの基礎は完成しました! ここからは有志達によって作られた拡張プラグインを導入してより自分にとって快適な編集ソフトへとカスタマイズしていきます。

mp4ファイルを読み込ませよう

Aviutlでは基本的に動画ファイルは「avi」ファイルしか読み込むことができません。多くのゲーム動画の多くはmp4ファイルで記録されるのでこのままでは動画を編集することはできません。そこで「mp4」ファイルを読み込ませるためにL-SMASH-Works_rev1103_Mr-Ojii_Mr-Ojii_AviUtl.zipをダウンロードしていきます

L-SMASH-Works_rev1103_Mr-Ojii_Mr-Ojii_AviUtl.zip

ダウンロードが完了したのなら、AviUtlのアプリケーションが置いてあるフォルダに「plugins」ファルダーを右クリックの新規作成の新フォルダーで作ります。sを忘れないようにしてください。認識せずに直すのに四苦八苦します。フォルダの作成が完了したらダウンロードした、L-SMASH-Works_rev1103_Mr-Ojii_Mr-Ojii_AviUtl.zipフォルダをの中に入っている「lwcolor.auc・lwdumper.auf・lwinput.aui・lwmuxer.auf」を、最初の項目で作成した「pluginsフォルダ」にコピーします。コピーが終わったら入力プラグインの設定は完了です。確認は、aviutl のメニューバーその他を開いて、入力プラグイン情報をクリックすると認識しているのかどうかが確認できます。

ちょっとしたテクニックの紹介ページ

Forbidneでは今後Aviutlの誰でもできるちょっとしたテクニックを紹介していきます。

またForbindeでは動画を投稿できるのであなたが作った動画を見せてください 会員登録はこちら


本サイトは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる。「Pay What You Want」方式を採用しています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。価値がないと思った場合には、お支払いは不要ですのでご安心ください。



Filament


関連動画


関連記事