22/10/21 16:51

バイオハザードRE4
500Views
 

BIOHAZARD RE4 新情報がBIOHAZARD Showcaseにて発表 ストーリー増強や新アクションでより爽快に

BIOHAZARD RE4 新情報がBIOHAZARD Showcaseにて発表 ストーリー増強や新アクションでより爽快に

Biohazard Re4の新情報が日本時間午前7:00BIOHAZARD Showcaseにて発表された。本作は17年前2005年に発売されて、今なお支持を得ている人気サバイバルホラー『バイオハザード4』のリメイク作品。圧倒的な人気ゆえに様々なプラットフォームにて遊べるなど、今作の人気ぶりが窺い知れる。本作ではREエンジンを使用してのリメイクであり、よりリアルな恐怖を刺激しつつ、新しいアクションによる爽快感を感じさせられる作品と思われる。

新アクションのパリィ

バイオハザードRE4は4をただリメイクしただけでは終わらない要素が多く追加されている。 その一つが新アクションのパリィ。このアクションはジャスト回避のごとく敵の攻撃のタイミングに合わせてナイフを振るうことで敵の攻撃を弾くことができる。Showcaseから公開されたデモプレイではあの即死攻撃で多くのプレイヤーを恐怖のどん底に叩き落としたチェーンソーガナードをナイフ一本で真正面から弾くという衝撃映像を確認することができた。そう何度もパリィはできないようでパリィをして行くにつれてナイフの耐久度らしきゲージが減少していることが確認できた。

既存のアクションも顕在

4の代表的と言えるQTEも顕在で拘束されると該当ボタン連打で脱出することができる。拘束してチェーンソーに切り掛かってもらうなど殺意がよりマシマシになっていること必見である。

バイオハザード4とは

バイオハザードRe4のリメイク元である「バイオハザード4」は、前作の2,3[Re2, Re3]の舞台となったラクーンシティの惨劇により6年が経過した世界、数々の事件の元凶となった大手製薬会社アンブレラは業務停止命令を受け倒産、一時的な平和が訪れた。警官から合衆国のエージェントにジョブチェンジした,バイオハザード2、Re2の主人公レオン・S・ケネディは警護を予定していた大統領の娘、アシュリー・グラハムが誘拐されたため、最後の目撃情報のあったヨーロッパの山中の村へと派遣されることとなる。

バイオハザード4のゾンビはウイルス感染ではなく、プラーガという寄生虫に寄生されてしまった 罪のない人たち「ガナード」スペイン語で家畜を意味する。寄生体が宿主の脳を操っているので農具やチェーンソーを振り回したりと道具を巧みに扱うなかなかに厄介な存在。かつての村人だった頃の生活をなぞるかのように共同生活をしているが、腐った物を食べているなど衛生管理の欠如が目立つ。また侵入者には強い敵意を見せており、レオンに強い攻撃性を見せてくる

発売は2023年3月24日にPCPS5,4, Xboxにて発売予定 綺麗になった恐怖体験を君の手に


関連記事の他にタグに関連する動画がオススメとして紹介される。あなたのおすすめゲームを知りたい、広めたいので是非投稿して紹介してほしいログインはこちら


ここまで、ご購読いただきありがとうございます。本サイトでは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる「Pay What You Want」をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。皆様のご支援心よりお待ちしております。


関連商品




関連動画

Nothing to video list


関連記事

おすすめ