22/9/14 23:56

Pacific Drive ドライビングサバイバルゲーム
351Views
 

Pacific Drive 深刻な放射線汚染の地を車と共に駆け抜けろ!

Pacific Drive 深刻な放射線汚染の地を車と共に駆け抜けろ!

Pacific Drive は9月14日の日本時間午前7時に公開されたPlay Stationの公式トレーラーState of Play にて公開されたIronwood Studiosの処女作。

特徴

Pacific Driveは一人称視点のドライビングサバイバルゲーム、放射汚染の強い地域「ゾーン」では車が生命線となる。生き抜くために車のメンテナンスや改良をするための資源を調達すること。走り続ける限り、車が周囲の危険からプレイヤーを守ってくれる存在となる。

事の経緯

1955年、アメリカ政府は太平洋岸北西部の一帯を土地収用によって差し押さえがあった。名を「オリンピック半島」半島は有望な新技術の拠点となったのだが、このユートピアのような創造物には多大な犠牲が伴った。深刻な放射線、環境の崩壊、そして自然を超越した何か、あまりにも危険な状態であるとアメリカ政府は判断し、地域一体を「立ち入り禁止区域(ゾーン)」と設定し、壁で封鎖し、情報も秘匿とした。この出来事が噂として飛び交い、自分の目で確かめることとなったプレイヤーは、ゾーンに閉じ込められてしまった。 唯一の脱出方法は通り抜けること。幸いにも廃墟となった自動車修理工場を見つけ拠点として最善を尽くして生き残り、異常気象の謎を解き明かし、出口を探すサバイバルが始まる。

地形の変化

ガレージからゾーンに向かう旅は、つねに奇妙な現象やテクノロジーが入り乱れ、どこも大量の放射線で汚染されているが車のメンテナンスがしっかりと出来ていれば安全に資源の採取が可能となり、貴重な資源を獲得できるようになるゾーンの奥へと続くより危険なルートをたくさん見つけることができるようになる。

開発のこだわり

2019年に設立されたIronwood Studiosは「Pacific Drive」の制作に並々ならぬ情熱をかけていることがPacific DriveのPlayStationのブログページから読み取れる。彼らは都市伝説と太平洋岸北西部の森林に強いこだわりがあり、、稲妻と共にかける生物らしき何かや、拠点にはは古い物語や伝説が詰まっているなど、プレイヤーは森林地帯で摩訶不思議な体験や伝説を味わうことがヒシヒシと伝わる。

発売日

発売は2023年にPlayStation5とPCにて発売予定 発売日が決定するのが待ち遠しい限りである。

サムネイルと引用元はPlayStationのブログページより


Forbindeは、ゲーム動画やゲーム紹介記事からゲーム開発者の収益支援を行うことを目標に活動するサイトである。 このページの右隣にタグと関連する動画がオススメとして紹介される。運営は、あなたのおすすめゲームを知りたい、広めたいため、是非投稿して紹介してほしいログインはこちら



本サイトは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる。「Pay What You Want」方式を採用しています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。価値がないと思った場合には、お支払いは不要ですのでご安心ください。



ポケモンDLCパック

ポケットモンスター バイオレット + ゼロの秘宝 セット


関連動画

Nothing to video list


関連記事

おすすめ