23/8/4 22:27

ブルーアーカイブ
8272Views
 

【ブルーアーカイブ】ブルアカをPCで遊ぶ方法

【ブルーアーカイブ】ブルアカをPCで遊ぶ方法

ブルーアーカイブはAndroidやIosで配信されている大人気アプリゲーム、透き通る世界観(いろんな意味で透き通りすぎているが...)にドタバダなストーリーの中に引き込まれる魅力あふれる文脈で多くの先生が就任している。 そんなゲームを大きなPC画面で遊びたい先生は少なくないだろうそんな先生にPCで遊ぶ方法を共有したいと思います。

前提として

公式からはスマートフォン以外でブルアーカイブを遊ぶのは問題が起きても保証できない。そのためPC環境で何か問題が起きてもあなた自身の責任となることは頭に残してほしい。 もちろんスマホアプリをPC画面に表示させるアプリをダウンロードする手段はありますが、アカウント停止はむしろ軽傷で済むぐらいで、中には個人情報の流失、コンピューターウイルスを取り込む可能性があります。大画面で遊ぶためだけにこれらのリスクと釣り合うものとは思えません。

ミラーリングで表示する

Apple製品限定という条件付きですがそんなリスクを冒せずとも、PCとスマホの機能ミラーリングを使ってPCと画面を共有行うことで安全に操作が可能となります。 操作はIpadからの操作で行えば上記のリスクを回避できます。

用意するもの

iPadの画面をMacにミラーリングするには、以下の対応iPadおよびMacが必要となっています。 ・ iPadOS14以降搭載

・ iPad Pro(第2世代)以降

・ iPad Air(第3世代)以降

・ iPad(第6世代)以降

・ iPad mini(第5世代)以降

■ macOS Monterey(12.0)以降搭載

・ MacBook(2018)以降

・ MacBook Pro(2018)以降

・ MacBook Air(2018)以降

・ Mac mini(2020)以降

・ iMac(2019)以降

・ iMac Pro

・ Mac Pro(2019)以降

・ Mac Studio

コントロールセンターから「画面ミラーリング」をタップする

ブルーアーカイブを起動後PCとIpadをUSBで接続完了後、電源マークを上から下へとスライドさせてコントロールセンターを表示させます。コントロールセンター内の「画面ミラーリング」アイコンをタップして、ミラーリング先のMacの名前を選択します。

MacでiPadからの画面ミラーリング(AirPlay)を許可する

Macの画面上に通知画面が表示されるので「受け入れる」を選択して許可でアクセスすると画面共有ができます。

画面共有のデメリット

画面共有を行うと、スクリーンショットなどのPC側からの操作は受け付けません。この問題はIpadからスクリーンショットや録画を行えるので問題はありません。ですがPCのバッテリーの消費は激しいので注意が必要だ

PC版が登場するかも?

現在WIndows限定でAndroidゲームアプリが遊べるストアアプリ「Google Play Games」のベータ版が公開されており、そのソフトラインナップの中にブルーアーカイブの開発会社の一つであるYoSterが公開しているゲームアプリ「アークナイツ」が現在配信されている。

このことから複雑なエミュレータアプリをダウンロード することなく存分に遊ぶことができる。とはいえ具体的な日時やあくまで「アークナイツ」が「Google Play Games」にあるだけで確定的な証拠とはいえない。何らかの拍子でひょっこり現れるかもしれないのでダウンロードするのもありだろう


本サイトは、訪問者が自由にコンテンツの価値を決めれる。「Pay What You Want」方式を採用しています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じた場合は、価値に見合った金額をお支払い下さい。価値がないと思った場合には、お支払いは不要ですのでご安心ください。